大崎市【アインパルラ浦島ラーメンイベント】ラーメン×春菊の組み合わせはいかに…?

はいどうも佐々木です。

2021年11月22日いい夫婦の日にそのイベントは開催された……

結婚式場のアインパルラ浦島で開催されるラーメンイベント!!!4回目!!!

前回は行けなかったから今回は絶対行くと佐々木は張り切っていたのです。

こんな素晴らしい方がラーメンを作ってくれている。

↓↓

自称『自作ラーメンマニア』Facebookの自作ラーメン研究会、 宮城ラーメン会(インデネーズ)管理人。2019年S-style11月号ラーメン特集に自作ラーメンを取り上げて頂き掲載。本業は大崎市古川の結婚式場アインパルラ浦島の支配人。

https://twitter.com/jdramenWAGAYA

アインパルラ浦島

早速行く!!!

いつもは素通りしてしまっていたけど、いざ駐車場に入ると、緊張。
大丈夫だよね?ドレスコードじゃないよね!?
もっこもこのやつと、ぴらっぴらのズボンで来ちゃったよ?!

入り口には受付のお姉さん。

ラーメンにつきましてはお二階になります!

あ、はいいい。

雰囲気に確実に飲まれてた。ガッチガチに緊張してた。娘の結婚式に参加するお父さんもこんな気持なんだろうな。多分。

ラーメン会場まであえてエレベーターを使わず、階段でゆく。なぜなら運動したほうがラーメンは美味しく感じるからだ。

とてもこれからラーメンを食べに行く道のりじゃねぇwww
天国に行けるんかな?くらいのおしゃれさ。

そして佐々木。満を持して会場入り。

緊張しすぎてちょっとがちっとになってしまっている。ラーメンと結婚してきます。というしょうもないボケ。このときの佐々木の緊張感がひしひしと伝わるよね。

・春菊塩 SOBA
・味玉トッピング
・炙りチャーシュー丼
をくださいぃ。

このイベントの告知を見たときから春菊で行くと決めていた。俺のなかの直感が春菊でいけと命令していた。

ラーメン到着!!!

思っていた以上に春菊。
そしてでかいチャーシュー。
そして個人的に好きな半分に切らないスタイルの味玉。

炙りチャーシュー丼。
食う。というよりも喰らえ!みたいな感じのがっつり飯。
わさびと一緒に喰らうらしい。

緑!!!!
なんと香味油に春菊が使われているらしい。
ズズズズズズズズ………

……………

あいわかった。
これがいい例えなのかわからんけど…春菊の天ぷらの味がするぞこの油。
そしてあっさり塩スープ。

これ…合うのか…?

佐々木の脳の1割くらいしかない論理的部分がこれまで食べた食べ物のデータベースからいろいろ検索して混乱してる。

一方で脳の9割くらいと、自然とニヤニヤしてしまう顔が「こいつは合う!」と叫んでる。

なんで合うか?俺にはわからない。作り手の方のセンスと努力だと思ってる。

春菊の香味油が合わさることで、JAPANテイストがプラスされてる気がする。

春菊と麺を一緒に…

おおっと。春菊インパクトすごいね。食感がすごくいい。シャッキシャキ。

なのに、麺も春菊インパクトに負けてない。

そしてメンマさんもインパクト強め。メンマはたけのこから出来てるんだよ!というのが子供でもわかる形。

これが食感じゃっきじゃき。じゃっきじゃきのじゃっきじゃき。
隣で食べてたら音聞こえるんじゃないかな?

チャーシューはプリップリ。歯で食いちぎれるけど、弾力がある。弾力に負けないように口に一定の力を入れると、肉からうまい汁が溢れ出てくる。たまらん。

煮卵もいいぞ〜!理想の半熟具合。

ここまで説明したらわかるけど、具材も麺もスープも全員番長クラスなのよ。

そしたら普通喧嘩しちゃうじゃん?って思うでしょ?心配でしょ?

大丈夫。番長同士が全員譲り合ってるんだわ。マー坊くんと武丸さんみたいに喧嘩しないの。このバランス感はびっくり。だれもしゃしゃり出てきてない。

チャーシュー丼。うまいよそりゃ。
わさびがたっぷりでも脂身で相殺されるのさ。

といいつつ…めっちゃからい!!!!!

スープ飲もうスープ!!!!

……………

………………………………………?

……………

……………

……………

……………

……………

…………………………?!

スープにわさびを溶かしてみる。

味変するのは失礼かもしれないけど…

春菊がスープに溶け込むことによってJAPANな感じになっている。

そこにわさびが入るとこれもまた乙なものです。大人の味。

しみじみうまい。

やっぱりさ!!!食べるって楽しいね!!

ということで気づいたらもうごちそうさまの時間。

あっという間でした。

第5弾もぜひやってほしいと思いました。

第5弾が開催されるときはぜひみんなも行ってみよう!!

前回と今回は月曜日に開催されています。仕事で行けないよ!という方もいると思います。

大丈夫。金曜日に具合悪い感じを匂わせて休んでもよし、事前に有給使うもよし。周りや上司がだめと言っても佐々木が許そう。

※決して佐々木が責任を負うという意味ではありません。

あなたにおすすめの記事

東松島市矢本そば処【松栄フルーツセンター】入りづらさのその先には愛しか無かった

登米市中田町【菅原屋】とりめしの可能性を存分に感じてきた

登米市佐沼【しまや】チャーシューがうまいとの噂を確かめに突撃

大崎市【ジョイフル】冬目前の寒さ対策で深夜のファミレスを楽しむ