【休業】大崎市古川【和処天風らうつ海 】もりっもりの天ぷら達と踊ってきた

はいどうも佐々木です。

いや、私ね。2022年2月14日に大崎市古川に【うつ海】さんという天ぷら専門店がオープンしたということ知ってたんですよ。

記事にしようとしたら、オープンしたばかりということもあって情報がない…

あぁ困ったなぁ困ったなぁ。
それでね。どうしようかなと思ったんですよ。
そしたら

来てたわ。うつ海さんに来てたわ。足が勝手に向かってたわ。
天ぷらなんて久しぶりだよ。上がる。アガるぞ。ぶち上がってきた。

ということで詳細情報から紹介

大崎市古川【うつ海】

営業時間

・昼の部

11:30~14:00(ラストオーダー13:30)

・夜の部

18:00~22:00(ラストオーダー21:30)

定休日:木曜日

メニュー(ランチ)

今回はランチで伺ったので、ランチのメニュー。

夜の部だと、天ぷらの単品や、おさしみなどお酒をしっぽり飲みながらいけそうなメニューが増えるみたいですぜ。

早速注文していこうか

内観は和が漂うお座敷と、おしゃれなカウンター。落ち着くねぇ。

ここは俺の本気を見せる。

競輪で負けたことなんてどうでもいいんだ。

特上うつ海の江戸前天盛りそば 1800円

いかせていただきます。

注文を待つ間に、ご自由に食べれるやつを食べる。
えのきの梅肉和えかな?
うまい。

お待たせしました。特上うつ海の江戸前天盛りそばになります!

おいおいおいおいおいおいおいおいおいおい。

これはすごいよ。

これが1800円?!…嘘だろ?

冒頭で競輪で負けましたー。とか言ったけど、こんなおいしそうな天ぷら食えるんなら競輪で負けたとしても気持ち的にむしろ勝ってる気さえしてくるよ。

実は器がちっさい。ということは断じて無い。

右上のニョイーんとしたのは一体何の天ぷら?

どでかい穴子さんでございました。すげぇ。

ロビンマスクのアノアロの杖みてーだ

情報を一旦整理して、天ぷらの種類を紹介していこう。
・でかいえび×2
・蟹爪
・ハゼ
・でかい穴子
・ししとう
・えびとイカのかき揚げ
・なす
・海苔天
・れんこん
明太子

なんと10種類。こいつはすごいぞ。

明太子をがぶり。

明太子って揚げるものだったっけ?という疑問は一瞬で吹き飛んだ。明太子は揚げるものでした。

さくっと食感からのたらこ独特の珍味感。ミディアムレアの明太子は強い。これあれじゃない?日本酒に合うやつだよ絶対。

かき揚げなんかもうエビのプリプリ感とイカのモッチリ感がたまらんのよ。

穴子はふわふわで、えびはジューシィ。のりはパリパリ。れんこんシャキシャキ。

天ぷらはサクッだけじゃない。色んな食感が楽しめるから全然飽きない。

衣はしっかりめについていて、素材の食感と衣のサクッと感の二重奏で口の中を攻めてくる。やめて!!!おいしくて頭おかしくなっちゃう!

てんつゆだけじゃなくて、卓上においてあった醤油もかけて天ぷらを頂いたんだけど、これがうまい。

甘い醤油。九州の刺し身醤油みたいな味で、こいつが穴子天にドンピシャでハマる。もしうつ海さんに行ったらこの醤油も駆使してみてほしいと強く願う。

天ぷらがメインの店なんだな。そうかそうか。

なんて油断は大敵。

そばはコシがすごくあってうんまいぞ。
つゆも鰹節強めの濃いめつゆで蕎麦がズルズルなくなっていく。

そばつゆで天ぷらをいただくという楽しみもある。そばつゆは野菜系の天ぷらと相性が良いなぁと感じた。個人的にね。

強力な伏兵現る。
これはあれだよね?山クラゲだよね?多分。
山クラゲ大好きなの。ごま油の風味とシャキシャキ感。
箸休めにしとくのはもったいないおいしさ。

ということでそろそろフィナーレ。
頭の中でホタルの光が流れ出す。

最後はナス。そう決めていた。なすの天ぷらがすんごく好きだから最後に食べるって決めてた。

はぁうまい。

ということで完食。

私はえびの尻尾食べる派の人間なので、その要領でかにつめもまるまま食べたら、思いの外固くて苦戦した。

かにつめは身だけ食べよう。学習した。

いやー良かった。

内観を見ていくとアントニオ猪木さんの【道】が書かれている掛け軸?的なものが目に入った。

迷わずいけよ 行けばわかるさ。

染みるよね。

ここまで記事を読んで、うつ海さんに行きたくなってるでしょ?

迷わずいけよ。行けばわかるさ。

私個人的には、アントニオ猪木さんの試合前にもし負けたら洒落になりませんがどうでしょう?みたいな質問に対して

「(試合に)出る前に負けること考えるバカいるかよ!出てけコラ!!」

っていう言葉が心にすごく染みている。

だめだったらどうしよう…なんて、だめだった時に考えりゃーいいんだよね。勝つことだけイメージしてぶちかます。そういうWEBライターに私はなりたいね。

ただ、ギャンブルに至っては負けたときのことをちゃんと考えたほうがいいと思っている。

ギャンブルする前に負けること考えるバカいるかよ!という考え方に行き着いてしまうと、いよいよな感じがあるよね。

パチンコしてたときは
・俺の金が…しかし、肉を切らせて骨を断つ!俺は勝てる。勝てるぞ!

なんて考えてたら、骨を断つまえに自分の首が断たれたからね。

みんなも気をつけよう。

ということで、うつ海さん。最高でした!みんなもぜひ行ってみてください!

あなたにおすすめの記事

南三陸【志のや】にて爆発的長さの穴子ににやけてしまった

登米市迫町【焼肉 力】で色んな肉に舌鼓を打つ

美里町南郷【麺助】こってり味噌のせいで米欲が限界突破した

女子も男子も心が躍る!イオン佐沼店移動販売【自然卵のクレープ】2021年7月販売日情報