【宮城県北】 現在の断水状況や断水時の注意点、生活について

佐々木です。

3月16日宮城県にて大きな地震がありました。

その影響で、現在断水されている地域があります。

佐々木の住んでいるところも断水の対象になっており、かなり不便な状況になっています。

この記事では私が調べた現時点での断水地域や、地域ごとの断水に対する取り組み、断水時の注意点や生活について記事をまとめていきます。

情報だけをスピード重視で集めているので、見づらいなどあるかと思いますがご了承ください。

宮城県北の断水状況(3月17日5:30)

宮城県では▽涌谷町で5977戸▽栗原市で2759戸▽仙台市で2085戸▽角田市で1520戸▽山元町でおよそ700戸▽亘理町で10戸▽気仙沼市で6戸が断水しているほか▽大崎市▽美里町でも断水が発生していて、詳しい戸数は調査中だということです。

・登米市

令和4年3月17日
午前7時~午後7時
断水終了しました
迫町新田山ノ神地内9戸
令和4年3月17日
午前0時36分~正午
断水終了しました
迫町佐沼字内町地内10戸

・大崎市

令和4年3月16日に発生した福島県沖地震の影響で、宮城県からの送水が停止し、現在、松山、鹿島台、田尻で断水が発生しています。

復旧作業を進めておりますが、復旧の目途が立っておりません。

給水所等の案内

https://www.city.osaki.miyagi.jp/shisei/emergency/11254.html

・美里町

令和4年3月16日に発生した福島県沖を震源とする地震の影響により、宮城県大崎広域水道の漏水事故が発生しています。
現在のところ復旧の見通しは立っていませんが、詳細については分かり次第、お知らせします。

なお、これに伴い町内全域で断水を実施しています。

給水所などの案内

https://www.town.misato.miyagi.jp/09oshirase/2022-0317-1656-33.html

・涌谷町

令和4年3月16日に発生した福島県沖を震源とする地震の影響により、宮城県大崎広域水道の漏水事故が発生しています。

現在のところ復旧の見通しは立っていませんが、詳細については分かり次第、お知らせします。

なお、これに伴い、本日(令和4年3月17日)午後1時から涌谷町内及び大崎市北小牛田で断水を実施します。

給水所などの案内

http://www.town.wakuya.miyagi.jp/topics/r4dansui.html

・栗原市

更新日:2022年3月17日2022年3月16日の地震の影響により、宮城県大崎広域水道で漏水が発生したため、高清水、瀬峰地区全域において、断水しております。
断水の前に、飲用水及びトイレなどの雑用水の汲み置きのご協力をお願いいたします。
なお、仮設給水所を午前6時から、高清水総合支所、瀬峰総合支所に設置いたしますのでお知らせいたします。
大変、ご不便をおかけしますが、ご理解ご協力をお願いいたします。

断水時の注意点

日常生活においては飲料水のほかにトイレを流すのに使用する水も重要です。
水道の断水が実施されている時は、トイレに流す水がないと困ります。
トイレ用として使う水を確保する際には、お風呂のバスタブに水をはっておく程度で構いません。
自然災害などもしもの時に備えて、生活のための水をきちんとストックしておきましょう。

そのほか、断水中は手が洗えません。そんな時に備えてウェットティッシュを用意しておきましょう。
衛生上の観点から、多めに用意しておくと安心です。普段からウェットティッシュを多めに用意しておいて、断水に備えましょう。

まず気をつけていただきたいのが、断水中の水は使用しないことです。
人によってはどうしても水が必要で、蛇口をひねってしまうことがあるかもしれません。断水中とは言ってもしばらくの間は水道管に残っている水が出ます。
ただし、水が出ても決して飲んだり、むやみに使用したりしないようにしましょう。万が一断水時に使用されると、工事に支障がでたり、水が使えなくなったりするおそれもあります。
水が必要な際は、ストックしてある水を使いましょう。

また、断水中にトイレの水を流す際にも気を付けなければならないことがあります。
トイレタンクに貯蔵されている水だけでは、トイレが流れない場合があります。そんな時は貯めておいた水をバケツなどの容器に入れて、そのまま便器に流すようにしてください。

引用元→https://rescue.epark.jp/columns/suidou/suidou-mizumore/503

洗濯機について

基本的に、断水などの水栓から水が出ていない状況で、洗濯機の利用はおすすめできません。
風呂水などを使用して無理に運転をすると、水漏れなどにより、機器の故障につながるおそれがあります。
おそれ入りますが、断水が解除されてから、ご使用ください。

とのことでしたので、断水されていない地域のコインランドリーの使用をおすすめします。

洗い物について

洗い物を減らすために、皿などにラップやクッキングシートなどをかぶせて、なるべく洗わなくてもよい状況を作りましょう!

100均で紙皿や紙コップを購入し、調理はオーブンレンジで。これだと洗い物がかなり減ります。

お風呂について

銭湯や知人の家に入らせてもらう、またはタオルを濡らしてレンジで温めて体を拭くなどが良いそうです。

銭湯について

・天平の湯

営業停止

・さくらの湯

営業停止

・極楽湯 三本木

営業あり

ただすごく混んでいるようです。

トイレについて

下記記事が参考になるかと思いますので御覧ください

https://www.qracian.co.jp/column/toilet/10613/

断水時の対応などについてまとめました。

まだ私自身把握していない地域などもあるかもしれません。

詳しい状況を知っている方などいましたら記事下の佐々木のプロフィールからツイッターにアクセスいただき、佐々木のツイッターのDMに連絡いただけると助かります。その際は随時こちらの記事を更新していきます。

大変な状況ですが、少しでもみなさんのお役に立てるように情報を更新していくのでよろしくおねがいします。

あなたにおすすめの記事

【登米市防犯情報】県内死亡事故多発 夏の交通事故防止について

【イベント情報】横山不動尊秋季大祭(登米市 津山町)

大崎市岩出山にて【みんなの食堂】が11月27日に開催!

登米市婚活イベントが12月4日から開催!登米市在住男性を募集しているようだぞ!!