New Open!「そばCafe’ なごみ」で、店主のこだわりを堪能してきた

こんにちは! いいとめインフォ いち子です。
以前より米山町に隠れ家的なそば屋さんがオープンしたと耳にしていました。
気になりつつも、なかなか行って見ることが出来ず…
やっとお邪魔することができたので、ご紹介したいと思います。

お店の名前は「そばCafe’ なごみ」

場所はこちら

小道を入って行くので少し分かりにくいかもしまれません。
小道に入ると上り坂になっていて、坂を登っていくと左手に素敵な看板が見えてきます。

お店情報
営業時間 10:30〜14:30
定休日  毎週金曜日

おしゃれの中に懐かしさがある店内

昔ながらの民家をリノベした感じで、お店の扉を開けると小上がりがある玄関になっていました。
店内は、テーブル席はおしゃれなカフェ気分が味わえて、座敷席ではおじいちゃん、おばあちゃんの家に遊びに来た感じの懐かしさを感じることができます。

この日はお座敷席で、おそばをいただくことにします!

早速、注文です!

メニューはこちら↓

2種類のそばを味わえる、お店の名前が付いた「なごみそば」と、地元産の旬な野菜を使用した「天ぷら」を注文してみました。

見る&香るで楽しむ、サイフォンコーヒー

そばを待つ間に、提供時間が限定されているサイフォンコーヒーをいただきました。
※お昼営業の前後(開店〜11時と12時半〜閉店まで)にしか、味わうことが出来ないので、ご注意ください。

サイフォン式って、理科の実験みたいで、見てて楽しいですよね。
そして、文章だけではお伝えすることが難しくて残念ですが、コーヒーの香りもしてきて、わくわく感が増してきます♪

なごみそばと天ぷら

2種類のそばは、つるっとした「へぎそば」と歯ごたえがある「やぶそば」です。
私の好みは「へぎそば」ですかね〜。
もちろん「やぶそば」も美味しいですよ。
そばの他、写真にも写ってますが、小鉢(ひじき煮)と地元で取れたきゅうりの漬物が付いてました。

この日の天ぷらは人参、さやいんげん、玉ねぎ、ふき、エビの5種で、からっと揚がっていて美味しかったです。
ふきの天ぷらは珍しいですよね。

店主のこだわり

今回お邪魔したなごみさんですが、店主さんのこだわりが随所に見ることができます。

看板やのれんはもちろんのこと、お食事が提供される器やお店を彩る装飾まで、細かなところまで、店主のこだわりを見ることが出来ます。
そばを楽しみながら、こだわりを探してみるのも楽しいかもしれませんね。

ぜひ、美味しいそばを食べに訪れてみてください。

あなたにおすすめの記事

登米市【麺屋 一魂】こってり醤油からの米で歓喜してきた

有名人も訪れる!? とよまの教育資料館「尋常小学校」に行ってきた。

大崎市田尻【みちのく弁当】コスパ抜群の地元民に愛されし弁当をいただく

【ちばさんのカレー万歳】佐沼シャングリラにてガチなカレーに舌鼓