美里町南郷【旭屋食堂】ストロングスタイルの焼肉定食がやばい

はいどうも佐々木です。

焼肉定食を食べたい。

焼肉丼。でもなく

焼き肉。でもなく

焼肉定食が食べたい。

こんなとき、あるよね。わかる。その気持ちすんごくわかるよ。

今回はそんな焼肉定食がうまいお店をフォロワーさんに教えてもらったので、さっそく行ってみようと思う。

美里町南郷【旭屋食堂】

家?



店!

以前の写真を見ると看板が道路沿いにあったように見受けられるのだけれども、私が行ったときはなくなっていた。初見で飲食店と分かる人は少ないかもしれない。

がしかし、そこがいい。こういう秘密感が男の子の心を丁寧にくすぐってくれる。

場所は南郷小学校の前!何年か前から美里町になったけど、やっぱり南郷って言ったほうがピンとくるよね!

営業時間

11:00~15:00

定休日:土,日,祝

土日祝が定休日なのが、希少性を感じてすごく良く感じてしまうのは私だけ?

メニュー

早速注文していこうか

ラーメン、定食、チャーハンなど、よくある町食堂といったメニュー。
今回は、フォロワーさんから教えてもらった

焼肉定食 800円

で!!!今日の私に迷いはない。

お待たせしました焼肉定食です。

………
……
……

肉厚っ!!!!!!!!!!!
こいつはとんでもないストロングスタイルな焼肉定食だ。

レベルアップして振り分けられるステータスをすべて攻撃力に振ったくらいのストロングスタイル。

最初見たときはかなりの厚みにハラミなのかな?と思った。

そして個人的に猛烈に漬物のきゅうりの切り方が好き。細長く切られたきゅうりのつけものってうまそうに見えるよね。

箸にずっしりと肉の重みを感じる。
いただきます。

はい。記事を書いたら毎度言ってる言葉言わせてもらいます。

うまい。

醤油系のきりっとしたタレにするどいジャブのようなにんにくがガッツんくる。

そして厚切りにしたことで感じる肉肉しさがたまらん。豚肉だけど、まるで赤身ギューン!!!な感じのアメリカン的ステーキを食べているような満足感。

これで米が進まない日本人はいないはず。

体を酷使した後に食べるとうまさに白目剥くタイプの味だ。

きゃべつ

このタレが染みたキャベツがね。食った瞬間
米を口に入れてくれ!!
って命令してくるのよ。キャベツでご飯が進むタレって言えば、どれだけタレの味がうまいかわかるよね。

そして忘れてはいけない、主役を張れる潜在能力をもった目玉焼き。たっぷりの油で焼かれてるのかな?噛むと白身の部分がカリッカリ。

今回目玉焼きは米に乗せずに、半分はそのまま食べて、黄身の部分は焼き肉にからめて食った。よきよき。

これだけで立派な米が進むおかず。

また気づいたら食べ終わってしまった。
美味しければ美味しいほど、食べ終わった後の儚さが強い。

ということで食ってきました旭屋食堂さんの焼肉定食。

がっつりガッツをつけたいときはドンピシャだと思う。

同じく今回初めて来店されたと思われるおっちゃんたちは、ラーメンの大盛りを食べてこれはいい!!!って大絶賛してたのでラーメンもうまいのは、ほぼ確実。

みんなも行ってみよう!!!!!!!

ちなみに旭屋食堂さんはラーメンの麺大盛り200円。

私は知っている。そして皆にはわかってほしい。

ラーメンの麺大盛りが200円の店のラーメンは、量に対して容赦がない。

横目で見てたけど、結構な量だったぞ。

以前記事を書いたお店でも麺の大盛りが200円で、まるで容赦がなかった。

その際の記事は下記になります!ぜひ合わせて読んでみてね♡

あなたにおすすめの記事

大崎市田尻【さくらの湯】お食事処で湯上がりに最適な飯を喰らってきた

石巻市【湖月亭】疲れた体にはらこ飯をキメてきた

大崎市古川【鬼そば食堂 てつお】外観のインパクトに負けないそばをいただいてきた

登米市佐沼のラーメン屋【がんこや】が移転!オープン日が決定した模様です