登米市迫町【お照】秘伝のにんにくダレともつ焼鳥がクセになる

おはこんばんちは、ぴよのすけです。(使ってみたかった)

最近、徐々に色んな制限も解除されてきて、イベントとかも開催されることが多くなってきましたね。

だからぴよのすけも…久しぶりに行ってきた!!!!!

登米市迫町佐沼にある焼き鳥屋さん?居酒屋?【お照】!!

行ったの1年か1年半ぶりくらいだと思います。

しかしいつもの如く安定していた…

きっと皆も行きたくなるよ!!

【お照】概要

【営業時間】17:00〜20:00(状況により変動あり)

【住所】宮城県登米市迫町佐沼西佐沼140-6

【定休日】日曜日・月曜日

定休日と営業時間は、2022年6月時点の情報です!
※マスターに直接聞きました

営業時間については、早く店じまいする時もあるので早めにいくことをおすすめします!
そう、全てはマスター次第!

お店の場所

【お照】の場所は、赤い丸で囲ったところ。

津島神社さんのすぐ隣の道路沿いにあります。

駐車場はお店のすぐ脇にあります。

停められる台数があまりないので、なるべく乗り合わせで行くのがおすすめ。

ちなみに夕方は退勤ラッシュで道路が混むので、駐車の際はお気をつけて!

モザイクだらけになってしまいました

ちゃんと看板もあるので近くまで行けば分かると思います。

戸をガラガラっと開けて、いざ入店〜

店内の様子

店内には風景写真がたくさん飾ってあります。

ぴよのすけが初めて行ったときからあったので、誰が撮ったとかも考えたことなかった。

でも綺麗な写真ばっかりなので、是非じっくり見てみてくださいな。

店内は古き良き昭和なお店って感じ。

ぴよのすけ一行は小上がりに。

小上がりは2テーブルあります。

この日はカウンターも満員でした。

カウンターは全部で8席かな?

一人で来てたり家族で来てたり、ご夫婦で来てたりと様々。

皆さんが帰った後にパシャリとさせてもらいました

個人的に、席の上にあるライトと小窓みたいなの超好き

『おかえりモネ』のポスターも飾ってありました。

食べていくぞ〜

……の前にメニューを。

メニュー表はなく、壁掛けになっています。

ここに書いてあるメニューが全てです。

飲み物のメニューは厨房に貼付されています。(写真撮れなかった)

字、かわいいよね。

●ウーロン茶… 150円

●ハイシーオレンジ… 150円

●コカコーラ… 150円

●ビール(中)… 500円

●生酒… 650円

●日本酒(1合)… 400円

※価格や種類が変更になる/なっている場合があります

それにしても安いと思いませんか?

焼き鳥5本で350円よ…
1本100円しないって大丈夫??ってレベル。

ソフトドリンクも、居酒屋とかでは300円超えてたりするけど半分よ半分。
しかも瓶。特別感ある〜

あ、ちなみに

・おしぼり
・ソフトドリンク
・ビール

はセルフサービス。自分で冷蔵庫から持ってくるスタイルです。
おかわりも自分で持ってきます。

ぴよのすけは普段コーラ飲まない(飲めない)んですが、【お照】ではほぼ必ずコーラ。この日もコーラ。

早速お通しが。

きゅうり+わかめ+玉ねぎの酢の物。

酢の物といってもそんなに酸っぱくなく、優しいおだしのようなお味。

合間合間にあなたのお口を癒やしてくれるでしょう。

瓶のフタとか転がっててすいません。

で、こちらは【お照】といえば!な焼き鳥。

皆がわらわらと持っていった後の写真ですみません。

ただ、この焼き鳥。一般的に想像する焼き鳥とは違うんですよ。

焼き鳥というより、もつ焼き。

一番先っちょに刺さってるのはレバーで、玉ねぎも刺さってます。

玉ねぎはちょっと辛みがあるけど、それもまたアクセント…

もつの臭みもなくて、甘じょっぱいタレがよく合う。

これが1本100円しないとか信じられない。

さらに!!!!!

この秘伝のタレを絡めて食べるともっと美味い。

そのままでも美味いけど、これがあると格段に変わる。

醤油ベースの味で、すりおろされたにんにくがガツンと。

思った以上にガツンとくるので【お照】の後は口がにんにくです。

これがまためちゃくちゃクセになります。手が止まらぬ。

このタレ、ステーキとかにも合いそうだし、ただ焼いた肉に絡めても美味そう。

お腹空いてきた。

こちらはタン。

【お照】に行くと、焼き鳥と並んで毎回頼むメニュー。

いつもタレだけど、この日は塩。ぴよのすけはタレのが好き。

弾力があって、噛めば噛むほど旨味が出てくるやつ。

タレの方は、もう少し身がふっくらしてぷりぷりしてる感じ。

…1年以上前だけど、そういう記憶がある。

これにさっきのにんにくダレかけても美味いってもう分かっちゃいますよね〜

もちろん美味いです。

とろろ芋(千切り)

とろろ芋の千切りって大変ですよね。

ぬるぬるするし、手痒くなるし。ぴよのすけは避けちゃう。

そんなとろろ芋の千切りがなんと200円で食べれちゃう。

海苔とわさびがちょこんと乗ってるのも嬉しい。

醤油かけてこちらも合間合間にお口をすっきりと。

テイクアウトも可能

そして、お店にいる間結構な数のお客さんが焼き鳥をお持ち帰りしに来店。

一緒に行ったおじさん達 お兄さん達もお土産に持って帰っていきました。

他にいたお客さんも、結構お土産で持って帰る人が多かった!

店内の対応もあるので、先に電話予約しておくのがおすすめ。

本数に限りがある場合もあるのでその時はご了承ください!

なんせマスター、もうすぐ75歳。

一人ですべての対応をしています。

マスターのみきおさん。(※ちゃんと撮影と掲載許可いただいてます)

『もう俺も75なるんだよ〜』と言ってたけど、元気でいてほしいものです。

きっと既に多くの人の『いつもの場所』だったり心の拠り所になっていることでしょう。

ぴよのすけが今回のメンバーと初めて行ったのも【お照】だった気がする…

初めて入るまでには少し勇気がいりそうな佇まいの【お照】ですが、一度入ってみればそんなことは忘れてしまいます。

もし入る勇気がない…という方は、一度テイクアウトしてみてお店の中をチラッと見てみるのもいいですね。

週末などは混み合うことが多いので、事前に予約もおすすめですよ〜

ここには書いてないけど、煮込みも美味しいし冬は湯豆腐もさいこ〜です。

ぴよのすけは今度ハツ頼んでみよっかな。

というわけで是非皆さんも【お照】に訪れてみてください。

…1回行ったらきっとハマっちゃうけどね。

あなたにおすすめの記事

涌谷町民歓喜の贅沢!「つきみち」大好きな佐々木が熱く語りながら自慢のハンバーグを食す

美里町【みそ壱】平日限定のまぜそばとチャーシュー丼をいただく!!!

東松島市【萩乃井】寒さに染みるちゃんこでどすこいしてきた

【登米市防犯情報】女子児童に対する痴漢事案の発生について