大崎市田尻【さくらの湯】横になりながら浸かれる露天風呂で体力超絶回復

はいどうも佐々木です。

いやー。やってしまったよ。

漏電してしまって、お風呂にはいれない。でもポジティブに行こう。

温泉行けるじゃん。最高じゃん。

涌谷の天平の湯に行こうと思ったが…店休日。

と!!!

いうことで、生まれて始めて!田尻のさくらの湯。行ってみますか。

大崎市田尻【さくらの湯】

営業時間

10:00~20:00

定休日:不定休

休みの日については田尻の湯の公式HPに予定が出ているので、行く前にチェック推奨だぞ!

さくらの湯公式HP→http://www.sakuranoyu.jp/

早速いくぜ!!!

高まるー!!
ドキドキ。

入り口からして風情がある。これから湯に浸かるぞ!!!っていうボルテージが上がっていく。

これは嬉しい。
靴箱。カギをかけることができるロッカー。
それでいて、100円を入れるタイプじゃないやつ
あれね。帰りに100円は帰ってくるけど、財布に100円ないとき緊張するよね。

入浴券は大人600円。子供300円。

土日祝は大人700円。子供350円。

各曜日などにイベントがあって、入浴料が安くなるイベントがあればジュースプレゼントなんて粋なサービスを展開しているぞ。

さーて入っていこうか

さて、姫湯に。
というのはやめましょう。きっと捕まるぞ。

ここからは画像はイメージや公式から引用します。

さすがにスマホ持ってお風呂入れないからね!!おっちゃんたちのおいなりさんの需要は多分ないからね!

・効能

腰痛症・神経痛・五十肩・打撲・捻挫・運動麻痺における筋肉のこわばり・胃腸機能の低下・痔疾・ストレスによる諸症状・病後回復期・疲労回復・健康増進

等があるらしい。私のような単純な体はどこにいっても超絶回復するけどね!

ということで体を洗う。

はぁ…
やっぱり温泉といえばリンス・イン・シャンプーだよなぁ。
いつもよりちょっと贅沢な量で髪を洗う。

引用元→https://www.supersento.com/hokaidotohoku/miyagi/sakura.html

まずはこのジェットなやつ。温度はちとぬるめに感じたぞ。
自分は熱いのが苦手だからぬくぬくとゆーったりつかれる温めが好き。

さてそろそろ露天風呂行きますか。さくらの湯のメインみたいな話を聞くしね。

半裸露天風呂。いい響きだ…

引用元→https://www.supersento.com/hokaidotohoku/miyagi/sakura.html

露天風呂!!!!広くてたまらん。
外のひんやり具合いを肩で感じながら胸から下は温い。この絶妙なバランスが気持ちいいのよ。

そしてフォロワーさんが言っていた半裸露天風呂!!

露天風呂に半身浴くらいの浅さのゾーンがあって、そこに完璧に横になってお湯につかれる。

これはいいぞ。このまま寝てしまいそうなくらい気持ちいい。

半裸露天風呂ゾーンに自分一人しかいなかったから気づかなかったけど、そこは下半身にタオルを置いてOKだったみたいだ。

あとから何人か半裸露天風呂ゾーンに来たんだけど、みんなタオルを下半身に乗せていた。

その常識を私は知らなかったから、佐々木の佐々木さんがプカプカずっと浮いてましたわ。

恥ずかしかったから途中で切り上げてサウナに行ったよ!

そしてサウナへ。

サウナに入った瞬間に
「やつには負けない」
というターゲットを見つけて気合を入れて、我慢比べ。あるあるだよね。

今回は、サウナ内のテレビにキレのあるつっこみを一人でいれ続けていたおじちゃんと戦う。

普通に負けた。やっぱりおじちゃんは強い。

ということで最後は水風呂を体にぶっかけて、上がる。寒い状態で上がるくらいがほてりを解消するからよしだと思っている。

ということで桜の湯を全力で堪能してきました。

やっぱり温泉っていいね!!

温泉にあまり行かない人も、いつもは違う温泉・銭湯に通っている人も一度さくらの湯に立ち寄ってみてください!露天風呂いいぞ!!!

あなたにおすすめの記事

美里町の小牛田公園(素山公園)で遊んだら辛い現実を知って結果バナナオレを飲んだ

大崎市田尻【海鮮たくみ】1500円ランチに目玉も体もぶっ飛んだ

大崎市【みそ伝】味噌らーめん好きは大体ハマるにんにくみそらーめんに爆量ライスを添えて

大崎市田尻にパン屋【HIPCROPS】がオープン!情報をまとめました