豊里町【鈴木屋旅館】旅館だけど食堂もある!繊細な美味しさをランチで味わってきた

こんにちは、いいとめインフォいち子です。

今回の記事では、豊里町にある【鈴木屋旅館】さんにいってきました。

旅館という言葉を聞くと、泊まる必要もあるのでは…?と思ってしまうかもしれませんが、お食事処も別で併設しており気軽にランチもできます!

ということで今回はランチを頂いてきました。

鈴木屋旅館さん

平均で1000円前後の値段になるかと思います!種類も豊富でコスパがいいです!

そして注目してもらいたいのはこちら!

内装がすっごくおしゃれで落ち着きます。こんな雰囲気の中食べるご飯は美味しいに決まっていますよね!

さっそく注文していきます!

いち子注文。

かあさん煮 800円(税込み)

連れ注文

天丼 950円

ボリュームもあるし、さすが旅館というべきか…すごく盛り付けがきれい。見てください!

きれい……

味は当然ながらとても美味しいです。カツ煮のつゆが甘めですごく優しい味。おろしと一緒に食べるとさらに優しい味でご飯が進みます。

ガツンとうまい!というよりは繊細な感じを味わいながらじわーっと笑顔になるような美味しさです。

天丼も具の種類が豊富で、これで1000円いかないのはすごい!と連れが言っていました。

こすぱもいい。味もいい。それでいて内装もとてもおしゃれ。友人と、会社の方と、デート、などなどシーンを選ばず連れて行った方に喜ばれるお店だと思います。

お近くに立ち寄った際はぜひよってみてくださいね!

それではまた次回、お会いしましょう。

あなたにおすすめの記事

登米市佐沼に【麺屋 一魂】2021年6月10日〜プレオープン

南三陸【志のや】にて爆発的長さの穴子ににやけてしまった

鹿ヶ城公園の桜とブランコと私…

美里町【極旨ラーメン 八木屋】珍しいメニューを頼み渾身の賭けに出る