第18回登展【登米市民ふれあい美術展】開催

こんにちは、いぶちゃんです🌸

今回は【登米市民ふれあい美術展】についてご紹介していきます。

登米市民ふれあい美術展

登米市民ふれあい美術展は、宮城県登米市で毎年開催される満18歳以上を対象とした、日本画、洋画の公募展です。登展(とてん)とも呼ばれています。

登米文化振興財団が主催しており、登米郡8町と本吉郡津山町の合併によって2005年に登米市が誕生した年に初回開催しました。

イベント 概要

【期間】 2022年9月21日(水)~9月25日(日)

【時間】 9時30分~17時00分
※最終日は15:00まで
※入場は終了時刻の30分前まで

【料金】 入場無料

【場所】 登米祝祭劇場(水の里ホール)

【住所】 宮城県登米市迫町佐沼光ケ丘30−30

イベント 内容

毎年開催している美術「登展」。登米市民を中心とした絵画愛好者の風景画や人物画などの力作が並びます。

皆様のご来場をお待ちしております。

登米祝祭劇場 ホームページ

http://www.tome-syukusai.or.jp/3-1-9event.html

最後に

いかがだったでしょうか。

18歳以上の方なら誰でも応募可能な美術展なので、いろいろな作風が楽しめそうですね!

それではまた次回お会いしましょう🌸

あなたにおすすめの記事

大崎市古川に【ドラッグストアモリ】がオープンしていた!

大崎市民ギャラリー緒絶の館【所蔵作品展2022】開催

大崎市三本木『ひまわりの丘』で【菜の花まつり】開催中!

【三陸花火競技大会2022 – SANRIKU FIREWORKS COMPETITION –】開催!