11月19日は部分月食の日!せっかくなので観測してみたぞ。

こんにちは、いいとめインフォ いち子です。
11月19日は部分月食が起きるという日だったそうですが、皆さんはご覧になりましたか?
いつもは会社にいる時間なので、夜空を見上げるタイミングがないのですが…
この日は偶然にも別件で外出中! 絶好の観測チャンスだったので、スマホのカメラに収めてきました♪
ざっくりではありますが、時間経過とともに月食の様子をお伝えします。

月食観測スタート!

夕方ころに一緒に外出していたメンバーと「月が赤みがあって大きく見えますよ」、「萩の月みたいだねぇ〜」なんて話をしておりました。
この時までは月食があることをすっかり忘れており…
月の話から「あっ!」と思い出し、撮った写真がこちらです。

16:30ころの様子

だいぶかけております…
後で調べたら、今回の月食では、地平線から出てきた時点で月食が進んでいる状態なんだとか…(それなら仕方がないかな?)

17:00ちょうどの様子

半月よりも更に月食が進みました。
ぼやけてしまって、スマホのカメラで撮るのは難しいですね…

17:35ころの様子

この時間帯には、だいぶ月食が進んできました。

18:02 月食が最大のころのお月さま

18:02 月食がピークになる時間帯の月の様子です。
今回の月食は、皆既にほぼほぼ近い状態までの月食で、約98%が隠れるんだそうですね。
確かにうっすら残っている様子が見られました。

月食の終わりに向けて

18:30ころの様子

月食のピークから30分くらい経過したころです。少しずつ戻りつつあります。

19:00ころの様子

半月くらいまで戻りましたかね?
雲が厚くなってきて、雲の切れ間を見計らっての撮影が大変でした…。

19:30ころの様子

さらに雲が厚く、月食でかけてるのか、雲で隠れてるのかが怪しい所ですが…
たぶん、ほぼ戻りつつ月が撮れている様子かと思います。

20:00ころの様子

雲に隠れてしまってますが、この頃にはお月さまの様子は元通りになりました。

長々となってしまいましたが、月食観測スタートから終わりまでをご紹介しました。
こんなに真面目に天体観測したのは初めてだったので、面白かったです。
スマホカメラでも意外と撮影はできるけど、やっぱりちゃんとしたカメラでの撮影の様にはならいないですね。

それでは、また次回、お会いしましょう。

あなたにおすすめの記事

【第99回 石巻川開き祭り】三年ぶりの開催!!

【ツルタシュリ公開制作「デカルコメモニー」】開催

【福田美里 個展「Kaleidoscope」】開催

【石巻市博物館企画展】「平山郁夫が描いた「奥の細道」 松尾芭蕉がみた石巻」開催