【加美郡加美町】GENJIROでレトロカントリーな世界に浸ってきた

こんにちは。初めまして。猫と河豚(ねことふぐ)です。
食べ物、アート、自然etc…登米市を色んな角度から伝えていきたいと思います。
さて、自己紹介はさておき。早速行ってみましょう!


今回は加美町探検シリーズということで、加美町のカフェに訪れてみました。
加美郡加美町の「GENJIRO」さんについて書いていきますよ〜

【GENJIRO】の場所はこちら

やくらいガーデンから車で5分くらいの場所にあります。
カフェで一休みしてから、やくらいガーデンに向かうのもいいですね。

お店情報

営業時間

12時00分~17時00分

営業日

公式サイトを確認すると、1月〜2月は冬季休業とのことでした。
3月から再開のようです。
営業時間・定休日は変更となる場合がございますので、ご来店前に店舗にご確認ください。

入った先はどこか懐かしさ漂う店内

とにかく内装が可愛いんです…!
暖炉やキッチンスペース、所々に飾られた装飾品。
昔絵本で見たようなインテリアが私たちを出迎えてくれます。

全体的にレトロとカントリーが合わさった感じで、
どこか懐かしさを感じる暖かな内装でした。

空間に圧倒されながら注文。

メニュー

お食事メニュー
カフェメニュー
ドリンクメニュー(アルコール類)

メニューに真剣に悩みだす二人の会話

入ってきてからずっとカレーの美味しそうな匂いがしてたんですよ…

カレーを注文してもいいのyo…!
(さっきお昼ごはん食べたばかりの二人)

いや、でも….ディスプレイに並んでいるケーキもとても美味しそう….

▶ シフォンケーキとレモンケーキのセットを注文しました。

待ち時間もワクワクが止まらない。

注文を待っていると、なんとウェルカムドリンクが…!
朝に絞ったばかりの牛乳だそうです。
さっぱりとした口当たりで、とても美味しかったです。

周囲の小物にも目を奪われます。
お砂糖入れやグラスなど、一つ一つが繊細で可愛らしい。
素敵な食器を見ているだけで、なんだかワクワクしますね。

ケーキセット、ついに到着です。

▶ シフォンケーキ
コヒーリキュールの入ったちょっぴりオトナな雰囲気のケーキでした〜
ドリンクは牛乳をチョイス。(温かいのと冷たいのを選べますよ)

▶ レモンケーキ
酸味は強すぎずも、レモンのさっぱりした風味があと引く一品です。
コーヒーとの相性バツグンでした!

ふとした疑問。

そういえば、「GENJIRO」という名前を耳にした時、なんだか力強いイメージ..というか。男性的なイメージだったんですよね。

それすごくわかる。
今日実際訪ねてみたら、名前から感じてたイメージと違うからびっくりしたよね。

実際に聞いてみた。

「GENJIRO」の名前の由来ってあるんですか?

この辺りの地域の名前なんですよ〜

なるほど….! (地域に愛着のあるお店なんだな〜)

最後に

「GENJIRO」さんはミシュランガイド宮城にも掲載されています。
お食事はもちろん、店内の細部を見たり、ゆったりと時を過ごすだけでも価値があるように感じました。

今回ご紹介したのは店内の一部に過ぎません〜!
加美町にご訪問の際は、是非一度足を運んでみてはいかがでしょうか。

あなたにおすすめの記事

登米市【飯場こじか】二度目の訪問!汁が飛び出すからあげを愉しむ

New Open!「そばCafe’ なごみ」で、店主のこだわりを堪能してきた

ちょっとめずらしい、浅煎りコーヒーのお店をご紹介

石巻市【岡埜栄泉】どらやきとゆべしから猛烈な和を感じてきた