【閉店情報】登米市豊里『金澤本店』さま

閉店してしばらく経っているのですが、町外の方は知らない方多かったのでお知らせします。

登米市豊里の

今年の5月29日で閉店されたそうです。

ひゃ、150年!

今から150年前って… 1871年 .. 明治4年!?

社会の主なできごと : 

3月 東京・大阪間に郵便開設
4月 戸籍法制定
5月 新貨条例
7月 廃藩置県。文部省設置
10月 遣欧岩倉使節団出発
12月 新紙幣発行を布告

廃藩置県とかがあった頃のようです。

登米(とよま)が 「登米県」と称したのが明治4年 らしい。
そうなの?(すみません、歴史実は苦手です。。)

今の大河ドラマの主役、渋沢栄一さんが31歳のころみたいです。

本当に歴史ある商店さんだったのですね。。
150年の続いていたとは、近所なのに全然知りませんでした。。

以前の職場や地域でのイベントでの仕入れや保管の協力など、個人的にも大変お世話になったお店でした。

ありがとうございました。
そして、本当におつかれさまでした!

あなたにおすすめの記事

佐沼イオンフードコート内に【中津からあげもり山】が7月8日オープン!!!

豊里町【鈴木屋旅館】旅館だけど食堂もある!繊細な美味しさをランチで味わってきた

【登米市ときめきプレミアム商品券】登米市にお住まいのみなさん!5割増ですよ!!

登米市佐沼【万咲】コスパが良すぎる!わくわくな日替わりランチを食す