大崎市【みそ伝】味噌らーめん好きは大体ハマるにんにくみそらーめんに爆量ライスを添えて

はいどうもいいとめ佐々木です。

えこひいきするわけじゃないんですけど、私は大崎市にある【みそ伝】さんのにんにく味噌・コク味噌ラーメンが好きなんです。

以前書いたくるまやラーメンの味噌らーめんも同じくらい愛してる。ラーメンが女の子だったら私は相当な浮気者だと思います。

今回はにんにくみそラーメンをいただいてきたので、その魅力を余すことなく紹介していきたいと思います。

大崎市【みそ伝】

営業時間

10:45~21:45

メニュー

価格帯も安いと思うんだよなぁ。この企業努力には感謝せねば。

にんにくみそらーめんを注文!

にんにくみそらーめん730円

にんにくがスープに溶け込んでる。とかそういうレベルじゃない。茹でたにんにく?とフライドガーリックがガッチリ入ってる。

そしてデフォルトで味玉が入ってるのがポイント高し。

これにおろしにんにくトッピング(80円)をつければ完璧にキマるんだけど、キマリすぎて仕事に支障をきたす可能性があったので、今回はトッピングはなしで。

そしてみそ伝にきたらコレ!!!

ライス大盛り 230円

別にライスは……どこにでもあるでしょ?なんて思ってるんじゃないの?
まずこれを見てくれ。

ラーメンの器と大きさがさほど変わらない。言っとくけどラーメンの器が小さいわけじゃない。ライスがでかいんだ。

おかわりすればいいという声も聞こえてきそうだけど、初見のインパクトが大事なの。

ラーメンに負けないライスのインパクト。まさにラーメン界の2000万パワーズ。
ロングライストレインよ。
モンゴルマンもバッファローマンも大喜びって寸法よ。

フライドガーリックと麺を同時にいく。

もっちもちの太麺を楽しみ、にんにくのインパクトと味噌の余韻が口に残っている中で…

米をかき込む

ぬおおおおおおおおお!!!!!
あああああああああああああ!!!!!!!
たまらん!これはたまらん!!!
だめ!!これやばい!!脳がおかしくなる!!
ライスは状況に合わせて醤油をほんのちょっと垂らす。たまらん。

そしてたまに、まるままのにんにくを口に頬る。にんにくがくどくなってきたらマイルドな味玉と減った気がしないライスがうまく中和してくれる。すごくいいバランス。

最後はスープからにんにくを探しだすというエンターテインメントが心をうきうきさせてくれる。粋な楽しみ方。

ごちそうさまでした!
食べると元気が出るね。
10:45~21:45まで通しで営業しているのも嬉しいポイントで混まない時間帯にゆったりと食べるのが好きなんだよね。

また行きます!

味噌と、にんにくと、ライスがすきな人は一度行ってみるべき。

もしカップルで行くことになって、にんにくはちょっと…というときは

にんにく味噌ラーメン2つくださいって言えば大丈夫!
分かち合う、支え合うって大事だから!!

あなたにおすすめの記事

大崎市【中華そば上々】が8月21日オープン!現在わかっている情報のまとめ

登米市佐沼洋食屋【キッチン 太金亭】にておしゃれで種類たくさんのランチを食す

【悲報】DOCOMOショップ鹿島台店が8/31までで閉店します…

蔵八ラーメンで激アツな割引券配布が期間限定であったことを知っていたかい?